BS朝日

バックナンバー

#170

ブリトニー・スピアーズ
財産から子作りまで管理する父親

 
歌手で女優のブリトニー・スピアーズは2000年代半ばのメンタルヘルス問題をきっかけに13年以上に渡ってほぼ全てを父親が管理するという。
「成年後見制度」が適用されてきたが、今年この制度の解除を訴え「人生を取り戻したい」と主張し法廷に出廷した。
世界中のファンや同情するエンターテインメント界が「ブリトニーを解放せよ!」と運動が広げる中、裁判所は条件付きで彼女の主張を認める判決を下した。全米に約130万人いると言われ、社会問題にもなっている成年後見制度をCNN特集と共に町山が徹底解説!