BS朝日

放送内容

#12

どじょう鍋の味を守る

浅草にあるどじょう料理の老舗「飯田屋」。飯田唯之さんは5代目店主として慶応年間創業というこの店を切り盛りしています。安く栄養価の高い食べ物として庶民に親しまれて来ましたが、近年はどじょう料理を食べたことのない人たちも増加。飯田さんはそんな中にあって食べやすさを追求したり、どじょうの養殖に取り組んだりと次世代に伝統の味を繋ぐ取り組みを続けています。代々受け継がれて来た味を未来へ…飯田さんの思いとは?