NOW ON AIR

    バックナンバー

    #9

    静岡県浜松市龍山町「石垣の段々茶畑」

    今回の「みらい遺産」を紹介してくれるのは、 静岡県浜松市龍山町に住む藤原久一さん(85歳)。
    天竜川の霧が育む銘茶の里。
    人々は険しい山を切り拓き、お茶を育て、暮らしてきました。

    藤原さんが営む茶畑は近所でも有名。
    壁のような急斜面に、見事な石垣の段々茶畑が築かれています。
    先祖代々受け継いだ土地に、ひとつひとつ石を積み重ね、 気がつけば元の3倍の大きさにまで広げたといいます。

    急斜面での茶摘み。
    機械を入れられないため、作業は昔ながらの手積みです。
    毎年、家族や近所の人たちが力を合わせ、収穫してきました。
    茶畑に響く、明るい笑い声。
    藤原さんが、この場所に寄せる思いとは…?

    PHOTO

    写真からBS朝日の番組を探そう!