BS朝日

番組表
NOW ON AIR

    バックナンバー

    #286

    焼いて、叩いて70年(佐賀県・嬉野市)

    佐賀県嬉野市の塩田地区。町に心地よい音が響きます。その音を奏でるのは、今回みらい遺産を紹介してくれる、鍛冶職人の金田哲郎さん(83歳)です。
    金田さんは15歳で父と祖父に弟子入りして以来、およそ70年間、刃物をつくり続けてきました。日本刀にも用いられる最上級の鋼、「玉鋼」でつくられた包丁は、金田さんの鍛冶職人としての技量を示す渾身の一本です。現在は誰にでも扱いやすい包丁の製作に力を入れており、特にパン切り包丁はその切れ味の鋭さから、パンくずが出にくいと評判です。
    日々、炎の前で鋼と向き合い、鍛錬を続ける金田さんの想いとは・・・?

    PHOTO

    写真からBS朝日の番組を探そう!