BS朝日

バックナンバー

#378

少女まんがと過ごす夢の時間(東京都・あきる野市)

今回みらい遺産を紹介してくれるのは、中野純さん(60歳)・大井夏代さん(60歳)夫妻。おふたりとも本業はライターですが、24年前から、少女まんが専門の私設図書館を運営しています。
寄贈された少女まんがは6万冊。国内だけでなく海外からも、少女まんがファンが訪れる貴重な場所を、ふたりで支え合いながら、育んできました。
おふたりが語る、少女まんがへの思いとは?