BS朝日

ストーリー

#19

第19話

専務に太陽熱発電事業をやるか否かの返事をする日が来た。オ次長は、これを成功に導けば、グレを正社員にできるのかもという想いから事業を受けることに決める。
しかし、事業を進めていくうちに不可解な事実が出てくる。ある会社が仲介に入り、マージンを受け取るのだという。誰もがこの裏には何かあるのではないかと疑い始めていた。グレは、オ次長が自分を正社員にするためにこの事業を推進しようとしていることに気付き…。