BS朝日

ストーリー

#22

第22話(最終話)

同期やソン次長もグレのために奔走し、その熱意が本社の人事部にも伝わるのだが、グレは会社を去ることに。一足早く会社を辞めたオ次長は仲間と起業をしていた。3週間がたち、次の職を探そうとしていたグレのもとに、ヨンイから連絡が入り、同期が久々に集った。その帰り、オ次長がグレの前に突然現れ、整理はついたかとグレを新しい会社へと誘う。
一方、会社に残された営業3課のふたりは、グレとオ次長の不在を寂しく感じていた…。