BS朝日

ストーリー

#11

第11話

テコンドーとは違い、格闘技で人間の体を蹴る時の生々しさになかなか慣れないドンマンは、試合中もいまいち本気を出せない。ナミル・ヴィラの大家、ファン・ボクヒは、ジャンホになぜ帰国したのかと聞かれ、事情を打ち明ける。
一方、イェジンから呼び出されたジュマンは、成り行きでそのままイェジンの家で夜を明かしてしまう。結局ジュマンに別れを告げたソリ。ジュマンは涙ながらに謝るも、ソリの決意は固く、揺らぐことはなかった。