BS朝日

ストーリー

#15

第15話

ロウンの父はロウンに、このまま会社に勤め続けるのかと聞く。ロウンは、姉が導いてくれた会社であるし、自分の価値を認めてくれる人に出会ったから、会社を辞める気はないと答える。しかし、真実を知ったロウンは、ファンギの前から去ることしかできなかった。
ファンギは、ウ記者にジヘが思いを寄せていたのはファンギだったと告げられ、全ての責任が自分にあると考えショックを受ける。だが、ロウンへの思いは変わらずにいた。