BS朝日

放送内容

#3

第3回目 江戸 古今亭菊之丞 上方 桂あやめ

日本舞踊で培った美しい所作の高座姿で人気の古今亭菊之丞。上方からは女流噺家の先駆者として落語界に風穴を開けた桂あやめが出演。男と女それぞれの視点から語られる<おなじはなし>寄席が幕を開けます。

 

▼演題『江戸:酢豆腐/ちりとてちん』
知ったかぶりで気取り屋の若旦那が、若い衆に騙されて腐った豆腐を食べさせられるという噺で、上方版「ちりとてちん」の題で有名です。今回は東京の寄席でもおなじみの「酢豆腐」。そして、主人公が芸者に改作された桂あやめ版「ちりとてちん」の<おなじはなし>二本立てをお楽しみください。