BS朝日

ストーリー

#3

第3話

ついに待ちに待ったジェヒョクの控訴審の日がやってくるが、なかなか公判が始まらない。ジェヒョクたちが不思議に思っていたところに、被害者が脳死状態である情報が入ってきて…。
その頃、控訴審に合わせてジェヒョクのスキャンダルが公表されるように計画していたチョ主任は、逆にジェヒョクの策略にハマってしまう。そして判決後、拘置所に戻ってきたジェヒョクの前にカルメギの部下が現れ、突然凶器を持って襲いかかってくる。