BS朝日

ストーリー

#9

第9話

ジェヒョクは、面会に訪れたジホにもう来るなと突然言い放ち、ジホはひどく傷つく。
一方、木工場で新しく選ばれた班長は悪徳刑務官と組んでジェヒョクたちに過多な作業ノルマを課していた。受刑者たちは新しい班長のやり方に不満を抱き、パクサが陳情書を投書したことで木工場の班長を投票で選出し直すことに。ひょんなことからジェヒョクが班長に立候補することになり、選挙活動に励むもなかなか票が集まらず苦戦してしまう。