BS朝日

ストーリー

#12

第12話

ミンソンは少しでも木工場作業の助けになろうと工具の仕分け方法を独自に提案するが、逆に空回りしてしまう。
そんな中、職を転々としているジュノは自分の選択に後悔してばかりだとジェヒョクの妹ジェヒに弱音を吐いていた。パクサは自分にさらなる罪を着せようとした上司に復讐を決意し、ジェヒョクたちも協力する。ユ大尉は面会に訪れた兄から犯人と事件の真相、そして無実であることを証言してくれる人が現れたと伝えられ、思わず涙する。