BS朝日

番組概要

命懸け冬の猟師食堂3

最近日本でもブームとなり、様々な店が全国各地に増えている「ジビエ料理」。しかし、そんなブームとは一線を画すジビエ料理人が、静岡県浜松市にいる。
片桐邦雄さん(69歳)。店で使う食材となる動物を野山に分け入って罠で生け捕りにするスゴ腕の猟師でもある。まさに命懸け…危険を冒してひとり獲物と格闘する猟師のプライド。自然の恵みを最高に美味しくいただこうとする料理人の矜持に迫る特集の第3弾。

 

 

【放送内容】
今年、猟師歴48年の片桐さんに、最大の試練が訪れていた。例年にない圧倒的な不猟が続き、スゴ腕猟師の罠に獲物がかからない。罠の改良や、罠場の開拓を試みるが、果たしてうまくいくのか!? さらに、新型コロナウイルスの影響で、店の売り上げが減少! 店の切り盛りしている長男・直矢は父親を信じて調理場に立つ。そして、昨年から父の背中を追い、父の猟に参加するようになった次男・真矢にも新たな動きが! 今年は一人で猟へ行くことを決意、罠場の開拓から、罠の設置、獲物との格闘まで全て一人でやりきる! 父と兄、家族を助けるため立ち上がった。
果たして、このピンチを救う巨大な獲物を捕らえることが出来るのか!?