BS朝日

過去のゲスト

#56

山田幸代

今回のゲストは、ラクロス選手の山田幸代さんです。

日本初にして唯一のプロラクロスプレーヤー。2017年には、世界屈指の強豪国であるオーストラリアの代表選手となり、同年のワールドゲームズではメダルを獲得。ラクロスの国際大会でアジア人がメダルを手にするのは史上初の快挙でした。

番組では、そんな彼女の「美学」を10の質問でひも解き、そこから浮かび上がる“人生のヒント”を、皆さんの「あした」へとつなぎます。

山田さんがオーストラリア代表を目指した理由。それは、日本ラクロス界の未来のためでした。「他国の代表選手になると、プレイヤーとして日本代表には戻れない」というルールがある中、それでも下した移籍の決断。日本のために日本を捨てた彼女の想いとビジョンとは?

そんな山田さん、36歳となった今もバリバリの現役選手。一方で、日本の大学ラクロス部のコーチや台湾代表のヘッドコーチ兼監督など、指導者としての活動にも力を入れ、大学の専任講師も務めています。番組では、その前向きで活力に溢れた人生を支える美学に迫ります。

Shigeki Yamamoto/Number