BS朝日

過去のゲスト

#85

戸田和幸

今回のゲストは、元サッカー日本代表の戸田和幸さん。2002年の日韓W杯に“赤いモヒカン”スタイルで出場し、日本初のベスト16進出に大きく貢献した雄姿は、ご記憶の方も多いのではないでしょうか。

夢舞台に向けて、真っ赤に染めた上げた髪。そのユニークさとは裏腹に、「死んでもいい」という程の覚悟で日韓大会に臨んでいたと言います。当時の写真を振り返り、「赤いモヒカンをしていても、違和感がない目をしているじゃないですか」と戸田さん。まさに“決死”だった2002年の思いが明かされます。

同大会で戸田さんは、守備の要として何度も何度も日本のピンチを救いました。熱く、泥臭いプレーは、彼の哲学でもありました。原点は、Jリーガーとしてのルーキー時代に感じたプロの壁。「このままじゃダメだ」「『スマートに』では、生き残っていけない」と気づいたことだったと語ります。

41歳となった今は、解説者として活躍中。知的な分析と論理的な語り口は大評判ですが、今回は、そんな戸田さんのプライベートにも密着。“唐揚げ”にこだわる意外な一面が明らかになる他、奥さんと出掛けた犬のお散歩では、犬も食わない夫婦喧嘩が勃発!?

Yuki Suenaga/Number