BS朝日

過去のゲスト

#100

3月マンスリースペシャル


Shigeki Yamamoto/Number

Yuki Suenaga/Number

Kiichi Matsumoto/Number

今回は、3月のマンスリースペシャル。元マラソン日本代表の千葉真子さん、陸上400mリレーのメダリスト・朝原宣治さん、スピードスケートと自転車競技で3度、オリンピックに出場した大菅小百合さんの放送をプレーバックし、その輝きと美学の秘密をさらにひも解きます。

千葉さんが10年前に立ち上げたランニングクラブにお邪魔すると、メンバーたちに笑顔の花が咲いていました。このクラブを運営する上での千葉さんのモットーも「とにかく健康に楽しく走る」こと。「現役の時は自分が輝くために競技をしていましたが、今は皆さんを輝かせるためのお手伝いをさせていただいてます」と言葉を弾ませます。

朝原さんにはズバリ、「どうすれば速く走る?」という質問をぶつけてみました。「子供に細かいフォームのことは言いたくない」という朝原さんの答えは、「凸凹の道や砂浜とか、バランスが崩れるところでトレーニングしてほしい」というものでした。「体をコントロールする感覚」が養えるという“朝原メソッド”に迫ります。

アスリート人生を通じて、目標の見つけ方や努力の仕方を学んだという小百合さん。転機はソルトレークシティ五輪でした。スピードスケート500mのメダル候補として臨んだものの、本番でかつてない緊張に襲われ、12位という結果に終わったのです。弱かったメンタル。それを変えるための新たな努力が、自転車競技への挑戦でした。