BS朝日

サイト内検索

約 2,410 件

RALLY NIPPON 2016 IN TAIWAN ~A Friendship Trip with ... - BS朝日

2017/01/24 ... BS朝日「RALLY NIPPON 2016 IN TAIWAN ~A Friendship Trip with Classic Cars 」の番組サイト。日本にゆかりのある観光名所や、親日で温かい地元の人々、 ノスタルジックな景色の中を走るクラシックカーなどを紹介。

https://www.bs-asahi.co.jp/rallynippon2016/

#79 | Welcome クラシック | BS朝日

2020/11/18 ... BS朝日「Welcome クラシック」の番組サイト。この番組は、日本フィルハーモニー交響楽団の指揮者が、クラシック音楽をより親しみやすいものにするための情報や取り組みをご紹介します。

https://www.bs-asahi.co.jp/welcomeclassic/lineup/prg_079/

#77 | Welcome クラシック | BS朝日

2020/11/04 ... BS朝日「Welcome クラシック」の番組サイト。この番組は、日本フィルハーモニー交響楽団の指揮者が、クラシック音楽をより親しみやすいものにするための情報や取り組みをご紹介します。

https://www.bs-asahi.co.jp/welcomeclassic/lineup/prg_077/

#86 | Welcome クラシック | BS朝日

2021/01/13 ... 今回は、作曲家モーツァルトが16歳の時に作曲したディヴェルティメント ヘ長調 K.138を指揮者 山田 和樹が紹介します。オシャレで可愛らしいこの曲の特徴について山田和樹が語ります。 ◇紹介楽曲◇ ・モーツァルトの ...

https://www.bs-asahi.co.jp/welcomeclassic/lineup/prg_086/

#1 | Welcome クラシック | BS朝日

2019/04/03 ... 今回は指揮者:山田和樹さんがオーケストにおける指揮についてご紹介します。 今回の演奏曲は、ワーグナーの「ニュルンベルクのマイスタージンガー」より第1幕への前奏曲です。 ◇紹介楽曲◇ ワーグナーの「 ...

https://www.bs-asahi.co.jp/welcomeclassic/lineup/prg_001/

#69 | Welcome クラシック | BS朝日

2020/09/02 ... BS朝日「Welcome クラシック」の番組サイト。この番組は、日本フィルハーモニー交響楽団の指揮者が、クラシック音楽をより親しみやすいものにするための情報や取り組みをご紹介します。

https://www.bs-asahi.co.jp/welcomeclassic/lineup/69/

#51 | Welcome クラシック | BS朝日

2020/04/15 ... BS朝日「Welcome クラシック」の番組サイト。この番組は、日本フィルハーモニー交響楽団の指揮者が、クラシック音楽をより親しみやすいものにするための情報や取り組みをご紹介します。

https://www.bs-asahi.co.jp/welcomeclassic/lineup/prg_051/

#59 | Welcome クラシック | BS朝日

2020/06/17 ... BS朝日「Welcome クラシック」の番組サイト。この番組は、日本フィルハーモニー交響楽団の指揮者が、クラシック音楽をより親しみやすいものにするための情報や取り組みをご紹介します。

https://www.bs-asahi.co.jp/welcomeclassic/lineup/prg_059/

#65 | Welcome クラシック | BS朝日

2020/08/05 ... BS朝日「Welcome クラシック」の番組サイト。この番組は、日本フィルハーモニー交響楽団の指揮者が、クラシック音楽をより親しみやすいものにするための情報や取り組みをご紹介します。

https://www.bs-asahi.co.jp/welcomeclassic/lineup/prg_065/

#62 | Welcome クラシック | BS朝日

2020/07/08 ... BS朝日「Welcome クラシック」の番組サイト。この番組は、日本フィルハーモニー交響楽団の指揮者が、クラシック音楽をより親しみやすいものにするための情報や取り組みをご紹介します。

https://www.bs-asahi.co.jp/welcomeclassic/lineup/prg_062/

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10