BS朝日

ストーリー

#14

第14話

ドンウクの父は、息子の死が無駄にならなかったとミノに感謝する。スンジョンに「心臓とは関係なく君が好きだ」と訴えたミノは、彼女の新たな門出を見守っていた。ヘルミア社は、ジュニに訴訟を起こされ、商品が出荷停止となってしまう。スンジョンはミノのもとに戻ることを決心。
同じ頃、ヨンベはジュニの裏切りに憤り、彼が犯人だという証拠の映像をミノに渡し、追い詰められたジュニは、ミノを始末しろと命じる。