番組表

バックナンバー

#327

一流アスリートのかけ算 村田修一 × 古田敦也

今年9月、16年の現役生活にピリオドを打った村田修一。
2003年に横浜ベイスターズに入団すると、2007年から2年連続で本塁打王に。
日本一になることを追い求め、2012年に読売ジャイアンツへ移籍。
ベストナイン3度、ゴールデングラブ賞を3度受賞するなど、攻守に渡り活躍した。
そして去年、読売ジャイアンツを自由契約になり今年3月、BCリーグの栃木ゴールデンブレーブスに入団した。
男・村田修一が、前に進み続けた16年の野球人生を振り返った前回。

今回は、2度の本塁打王に輝いた村田修一と、捕手として史上2人目となる2000本安打を達成した番組MC古田敦也とのプレミアム対談、“アスリートのかけ算”。
 
現役時代に対戦経験もあり、共にチームの4番を打った一流同士が“野球”をとことん語り尽くす。
「ホームランバッターに必要なものとは?」「いま注目の若手選手は?」
さらに、「男・村田が考える“男”とは!?」
 
現役時代には聞くことができなかった2人の熱いトーク!
一体、どんなトークが展開されるのか…