BS朝日

バックナンバー

#436

野田市市民会館 主屋 I II

千葉県、野田市の醤油醸造家である茂木佐平治氏の邸宅で大正期の和風住宅。
入母屋屋根の車寄せが付く玄関部、広間を中心に接客部、居室部で構成される。
また、天窓やベンガラ塗りの壁、部屋ごとに違う照明など、モダンな造作を施されています。