BS朝日

バックナンバー

#438

大橋家住宅 I II

大橋家住宅は倉敷町家の典型を示す代表的な建物で、主屋、表門、米蔵、内蔵の4棟で構成されている。
主屋は入母屋造(いりもやづくり)で本瓦葺き、屋根裏に部屋と厨子(ずし)を設けた重層の建物があり、東には平屋建ての屋敷があります。