BS朝日

バックナンバー

#233

再開発で注目の下北沢!クールな街の新たな魅力は?

ハマカーンとインフルエンサー記者・谷あさこが、これからテイバンになりそうな物や場所を取材!最初の記事は「再開発で注目の下北沢!クールな街の新たな魅力は?」。担当記者のハマカーンは、線路が地下化されて激変した「下北沢」の魅力を取材!約1、7キロの「下北線路街」で“世界に誇る味”を探し歩く。2人がまず訪れたのは「お粥とおでん」のお店。秋田県産のお米や比内地鶏を使ったおでんなど様々なグルメを堪能。さらには京都で70年の歴史を持つ老舗珈琲店で厳選豆を自ら挽いて飲み比べたり、十数名しかいないという茶師十段を持つ兄弟が営む「お茶屋さん」などを取材し、下北が世界に誇る「味」を楽しみました。2つ目の記事は「知らない魅力がいっぱい!ちょっとディープな東京観光ツアー!」。担当記者の神田と谷は、コロナ禍で海外旅行に思うように行けなくなった今、話題となっているマイクロツーリズムを体験!今回は「築地で朝活を楽しむツアー」や「電動自転車でサイクリングを楽しむツアー」などマイクロツーリズムを専門に手掛けるツアー会社の、「江戸川区の伝統野菜を楽しむツアー」に参加!意外と知らない東京情報を目の当たりにして、2人の記者も素晴らしいツアープランが考案できた!?3つ目の記事は「特別な日を手軽にオシャレに!SDGsなパーティードレス」。担当記者の谷は、結婚式などで活躍する「ドレスレンタルサービス」を提供する会社を取材!SDGsなどでも注目されている取り組みについて学びました。今回伺ったレンタルサービス会社は、欧米のインポートドレスを中心に、デザイン、クオリティーの高いハイセンスなものを750着程取り揃えているとあって、谷記者も大興奮!大好きなドレスで時間を忘れておしゃれ体験を楽しみつつも、ゴミが出ずに経済的なメリットもある一石二鳥のビジネスに感心しきりでした。こうして今回も素晴らしい記事が出来上がる!

〇レンタルドレス

●ANDYOU DRESSING ROOM
お問合わせ
ホームページ:https://and-u.jp/
料金:3泊4日4,950円~(往復送料、クリーニング代込み)

〇ディープな東京観光ツアー

●UraUraTour東京
お問合わせ・お申込み
電話番号:070-2282-0741
ホームページ:https://tokyo.urauratour.com/
今回体験したツアー
【東京23区農林水産ツアー☆江戸川区編】
~江戸川区発祥の伝統野菜って知ってる!?
 地域を深堀りしたローカルツアーで地元の方との交流や農園体験も♪~
料金:5,000円
※2歳未満無料 ※グループ割引あり ※1名催行保証 7,500円
料金に含まれるもの(ガイド料、小松菜どら焼き代、農園体験料、保険料、消費税)
別途料金 移動時の運賃(約450円)、昼食代

●蕎麦処 長寿庵
住所:東京都江戸川区西一之江3-29-5
電話番号:03-3654-6739
営業時間:11:00~15:00 17:00~20:00
今回紹介したメニュー
・肉汁せいろ 850円
・本鴨せいろ 850円
※+100円で小松菜うどんに変更可能

〇下北沢 再開発

●お粥とお酒 ANDON
住所:東京都世田谷区代田2-36-12~15
営業時間:11:00~22:00 (ラストオーダー 21:30)
定休日:月曜日
今回紹介したメニュー
・比内地鶏出汁のお粥 比内地鶏団子 800円
・比内地鶏出汁のおでん盛      1,500円
・比内地鶏たまごのなめらかプリン  480円
※瓶デポジット制。瓶の返却で100円返金

●しもきた茶苑大山
住所:東京都世田谷区北沢3-19-20 reload1-11
営業時間:9:00~19:00 ※テイクアウトは14:00~18:00 定休日 水曜日
電話番号:03-3466-5588
今回紹介したメニュー
・抹茶ラテかき氷 864円
・抹茶ラテ    648円

●OGAWA COFFEE LABORATORY
住所:東京都世田谷区北沢3-19-20 reload1-1
営業時間:8:00~20:00(ラストオーダー 19:30)
電話番号:03-6407-0194
今回浜谷が選んだコーヒー豆
・ハイストロングブレンド 100g  490円
・エアロプレス(バリスタ抽出料) 400円
・プワオーバー(器具使用料)   300円


【新人記者】
谷あさこ(インフルエンサー)