BS朝日

バックナンバー

#239

住まいを劇的空間に!最新リノベーション事情

ハマカーンとインフルエンサー記者・谷あさこが、これからテイバンになりそうな物や場所を取材!最初の記事は「ほっこり!一日楽しめる地域密着型スーパー銭湯」。担当記者の浜谷と谷の2人は埼玉県川越市で話題のスーパー銭湯を取材!まるで温泉宿に来たかのような雰囲気で1日いても飽きが来ない。中でも地域の特産品のさつまいもを使ったお土産やスイーツが人気!自慢のお風呂とこだわりの岩盤浴を体験した2人は、さらに休憩処で秘密基地のようなスペースを楽しんだり、ワーキングスペースも取材。身も心もなごみ大満足!2つ目の記事は「しっかり野菜をチャージ!増し増しの”野菜炒め専門店”」。担当記者の浜谷と谷の2人は、渋谷にある話題の「野菜炒め専門店」を取材!成人の野菜摂取量の目標1日350gを美味しく頂く事ができるという「野菜炒め」に舌鼓。野菜の卸し会社が始めた専門店ということで、他では味わえない野菜の旨さに驚き!特に大食い自慢の谷記者は「野菜マシマシ」に挑戦!見事な食リポを披露してくれました。3つ目の記事は「住まいを劇的空間に!最新リノベーション事情」。担当記者の浜谷は、いまバブル期より高額になっているという首都圏の新築マンション。そこで中古物件を活用した「リノベーション」の最新事情を取材!やってきたのは、「リノベーション・オブ・ザ・イヤー2021」の500万円未満部門で最優秀賞を受賞したリノベーション会社。ショールームにお邪魔して人気の床や、壁、キッチン、洗面台などを実際に見学しながら「人気リノベーション」の秘密を探りました。実際に見学したのは文京区の3LDK118㎡の物件で、18畳の広いリビングや壁の代わりの「ヒノキの格子戸」、高級感を醸し出すタイルの壁など様々なこだわりを教えてもらい、最後はその値段に驚愕する場面も。こうして今回も素晴らしい記事が出来上がる!

●肉野菜炒め ベジ郎
住所:東京都渋谷区道玄坂2-23-11
電話:03-6427-8470
営業時間:11:00~20:00 不定休 ※コロナの影響で営業時間変更の可能性あり
・浜谷が頼んだメニュー
野菜炒め醤油 野菜の量 普通(400g) 背脂(中油20g) ご飯 (普通)
合計600円
・谷が頼んだメニュー
野菜炒め味噌 野菜の量 マシマシ(600g) 肉特盛り(200g) 背脂(鬼油80g)
ご飯(大盛り) バタートッピング
合計1,250円
 
●小江戸温泉KASHIBA
住所:埼玉県川越市松郷1313-1
電話:049-277-4126
営業時間:9:00~24:00(最終入館 23:00)
※コロナの影響で営業時間変更の可能性あり
料金:平日    大人750円 小人400円 乳幼児(4歳未満)200円
   土・日・祝 大人850円 小人400円 乳幼児(4歳未満)200円
   ※小学生以下は岩盤浴利用不可
   ※ゴールデンウィーク・お盆・年末年始及び特別な連休も大人は土・日・祝の料金
今回取り上げたメニュー:安納芋スムージー 650円 焼きいもブリュレ 650円
            さつまいもチップス 500円
 
●nu (エヌ・ユー)リノベーション
住所:東京都渋谷区広尾1-7-20 DOT 5F
電話:0120-453-553
受付時間:10:00~20:00(定休日 水曜日 第1第3火曜日)


【新人記者】
谷あさこ(インフルエンサー)