BS朝日

バックナンバー

#242

価格高騰の「金」 注目の理由と魅力を探る!

ハマカーンとインフルエンサー記者川上ジュリアが、これからテイバンになりそうな物や場所を取材!最初の記事は「価格高騰の【金】注目の理由は!?」コロナ禍で今、金の価格が高騰しているという。記者たちは、金を取り扱う企業を訪問。コロナ禍と金の関係性、さらには知られざる金の魅力について取材する。企業「銀座SGC」では、金の買取も行なっているということで、記者たちは「金の入っている私物」を持参し、店舗で査定してもらうことに。果たして、その買取金額は?また簡単にできる金の買取だが、実は、取引をする際に注意しなければいけないこともある。そこで専門家に詳しく話を聞き、金の取引について学ぶ。さらに、買い取った金を使い、新しい金製品を作り、販売しているということで、販売スペースへ。そこには、煌びやかな金製品の数々が!そこで一見、使い方がわからない金製品を記者たちが発見。意外すぎるその正体とは?さらに進むと、存在感のある「金の茶室」が登場!こちらの販売価格を聞いて一同驚愕!続いての記事は、「買取ゴールドの行方は!?金の再生工場に潜入!」記者たちは、店舗で買い取った金がどのようにして金製品として生まれ変わるのか取材するため、工場へ訪問。スクラップから金を抽出し、金の地金を製作する様子を見学。塊になるまでに様々な工程があり、その知られざる作業現場を取材。その技術力に記者たち一同感動!続いての記事は、「日本の伝統を後世へ!金工作家の育成現場」工場で精錬された金は、金工作家によって、工芸製品が作られる。実は日本で金を専門とする金工作家は数人しかおらず、減少の一途を辿っているという。伝統的な技術を後世に伝えていくための教育を行なっているということで、若手金工作家の作業を取材!さらに記者たちも金製品作りを体験!果たして、その出来栄えは!?

●GINZA SGC 【お買い取り】
東京都中央区銀座5‐7‐10
EXITMELSA(旧ニューメルサ)4階
電話番号:0120-375-614(直通)
営業時間:11:00~20:00
年中無休(EXITMELSA休館日を除く)
※営業時間の可能性がある為、店舗へお問合せください。
 
●SGC銀座本店 ※一般非公開
電話番号:03-6280-6517
営業時間:11:00~19:00
※今回、ご紹介したSGC銀座本店は一般非公開の為、
 お近くの店舗情報をHPにてご確認ください。
【SGC公式HP】https://www.sgc-gold.co.jp/
※オンラインストア情報もございます。
 
 <紹介した商品>
・エッグスタンド    3,146,000円
・ミルク入れ      3,784,000円
・手ブラシ(ぶどう)  2,156,000円
・手ブラシ(はなみずき)1,980,000円
・ティーポット     29,458,000円
・鳥獣ぐい呑      1,815,000円
・おちょこ       1,760,000円
・瓢箪から独楽     6,006,000円
・急須         7,953,000円
・湯沸         8,184,000円
・湯呑揃え(大)女性用 8,624,000円
・湯呑揃え(大)男性用 10,252,000円
・湯呑         9,867,000円
・黄金茶室       330,000,000円
・茶道具一式      438,152,000円
・キセル 一尺     1,386,000円
・キセル 彫刻入    2,431,000円
・足踏君        3,212,000円
・団扇         16,324,000円
・六角りん棒      561,000円
・六角りん棒 3寸用  528,000円
・りん棒置き      1,199,000円
・蓮華御りん 3寸   6,248,000円
・バナナ        2,442,000円
・ランドセル      1,804,000円
・ゴールドナンバー   715,000円


【新人記者】
川上ジュリア(インフルエンサー)