BS朝日

バックナンバー

#34

料理人:梅田大幹(うめだ・だいき)

レストランの厨房は、営業中はまるで戦場のような忙しさ。そんな世界に飛び込んだばかりなのが、入社1年目の新人料理人、梅田大幹さん。仕事は料理を作る先輩シェフのサポートで、洗い物はもちろん、料理が出来上がるタイミングに合わせての皿出しや盛り付けなど、休む間もありません。
そして、新人の梅田さんにはもうひとつ大きな仕事がありました。それは、従業員のまかないを作ること。
まだお店で提供する料理を作る立場にない彼にとって、「自分を出せるのはここしかない」のです。
「ラ・ロシェル」の店主で“フレンチの鉄人”と呼ばれる坂井宏行シェフにも食べてもらう日が近づき、
梅田さんの緊張はピークに・・・。精魂込めて作ったロールキャベツは、果たして巨匠の舌を満足させることができるのでしょうか?
若き寡黙な料理人に、大人が忘れがちな「仕事へのまっすぐな想い」を教えてもらいました。