BS朝日

ストーリー

#7

第7話

消灯式で暗闇が訪れた瞬間、ウンソプに告白したヘウォン。しかし、ウンソプはそっけない返事だけを残して去っていき、ヘウォンはあっけにとられる。
翌日ジャンウと共に同窓会の後片付けをしていたヘウォンは、ウンソプの車のキーホルダーに関する記憶を思い出すが…。