BS朝日

バックナンバー

#44

4000年前から来た男 遺体の謎を追え

2011年にアイルランドのキャシェルで、土を掘っていた重機のオペレーターが、埋もれていた死体を見つけました。当初、これは殺人事件の被害者かと思われましたが、それはあまりに保存状態が良いために起こった誤解でした。
科学鑑定で遺体の男性は、4000年前に死んだという驚くべき結果が得られたのです。ではなぜ、彼は死んだのでしょうか?CTスキャンや胃の内容物の調査、そして犯罪捜査の手法を用いて謎の死因に迫ります。そして見つかった証拠の数々…。
 
彼は若き王だったのでしょうか?だとすれば、なぜ彼は殺されなければならなかったのでしょうか?カメラが彼の正体に迫ります。


© National Museum of Ireland

© National Museum of Ireland