BS朝日

バックナンバー

#46

大草原の鷹匠 モンゴル遊牧民とイヌワシ

何千年もの間、西モンゴルに住むカザフ族は、寒い冬を耐えることのできる毛皮を手に入れるために、イヌワシに狩猟を仕込みます。動物専門写真家のゴードン・ブキャナンは、遊牧民の家族の元でイヌワシについて学び、彼ら鷹匠たちが若いイヌワシを訓練する様子を追います。鷹匠の訓練は、イヌワシが1歳未満の時点から始まります。ゴードンは、オスは気性が荒いため、若いメスのイヌワシと生活を共にします。馬で移動するときからゲルの中で眠る時までずっと一緒です。
ゴードンにイヌワシの仕込み方を教えてくれるベテラン鷹匠のサイラウは、8年もの間パートナーだった彼のイヌワシと別れる瞬間を迎えます。


© Rachael Kinley

© Rachael Kinley

© Rachael Kinley

© Rachael Kinley