アーツ&クラフツ商会

アーツ&クラフツ商会

  • トップページ
  • バックナンバー
  • facebook
  • You Tube

バックナンバー

箒(ほうき)

第32回、アーツアンドクラフツ商會店主・柳(坂井真紀)が注目したのは、エコな暮らしにぴったりな箒(ほうき)。古くから日本にあるものですが、実はその箒の歴史はあまり知られていません。こんなにも身近な箒の歴史や秘密をひも解くと、意外な発見にあふれていました!
奈良県にある正倉院に、貴重な箒が所蔵されています。当時の日本の文化が色濃く残るその箒は、ある神聖な儀式でのみ用いられていました。現代の箒とは全く異なる、その姿は見物です。それから現代まで、各時代に応じた箒が登場します。長い歴史を知れば知るほど、箒を使ってみたくなるはずです。
番組が特に注目したのは、「江戸箒」。機械を使わず人の手のみで作られる箒は、知られていないエコな暮らしを支える、納得の理由がありました。そして生み出される、180年の歴史を今に活かした番組オリジナル商品。
もう一度手に取ってみたくなる、箒の歴史や工程、アイテムを30分にぎゅぎゅっと凝縮してご紹介します。