BBC地球伝説

  • トップページ
  • 歴史
  • 自然
  • 紀行
  • 文化

ストーリー

ナチュラルワールド・スペシャル
セミクジラの謎

かつてセミクジラは乱獲され絶滅の危機に追いやられたが、国際条約で捕獲が禁止された今でも、大幅な生息数の回復が見込めず危険な状態が続いている。その生態は謎に包まれており、保護活動を行うことが困難になっている。
カナダのファンディー湾、コッド岬では、若いメスのクジラが船にぶつかり命を落とした。この様に北半球に住むキタセミクジラは、人間との共存で絶えず危険にさらされている上、環境汚染でエサとなるプランクトンの種類が変わったため、現在300頭で頭打ち状態になっている。このためセミクジラを保護する動きが活発で、偵察機でのパトロールや海軍との協力が日常的に行われている。
一方アルゼンチンのパタゴニア海岸、バルデス半島は比較的環境が良く、繁殖が順調に進んでいる。母クジラの愛情あふれる子育ての様子や、逆立ちして尾ビレを掲げる不思議なポーズ、カモメとの闘い、雄同士の戦いや交尾の様子など、様々なめずらしい生態が描かれている。

BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継による休止延長についてのおしらせ
BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継
日替わりオススメ