Challenge Forever  ~ガンバレー!西村晃一と子どもたちの闘い~

Challenge Forever ~ガンバレー!西村晃一と子どもたちの闘い~

番組概要

「スパイクって、なに…?」






2011年、長崎県に生まれた小さな小さなバレーボールチーム。
集まった子どもたちは“知的障がい”という現実を背負っていた。ボールを蹴ってしまう子、ネットに巻きつく子、一歩も動かない子…。メンバーの個性は様々で、リーダー的役割を持つ子、ひょうきんな子、人見知りの子、のんびりしている子まで、とっても個性的。

平均年齢17歳の彼ら、彼女らを支えているのが、バレーボール元日本代表・西村晃一さん。
現在はビーチバレーの選手として、国内外で活躍。海辺の保全活動も積極的に取り組んでいる。
チームの目標は2014年、長崎で開催される「第15回全国障害者スポーツ大会」での優勝。

この番組では、西村さんとメンバーとの、深く愛情豊かな心模様を主軸に、春から初夏にかけ、メンバーたちの現実に密着。
就職活動など日常のさまざまな困難、つらい現実に立ち向かい、時に迷いながらも逞しく生きようとする彼ら、彼女らの姿を追います。

同時に、長崎県代表チームの「日本一への夢の行方」に密着しながら、
「障がい児が現実と向き合いながら、夢や目標を抱いて生きること」の難しさと素晴らしさを見つめます。

合い言葉は、頑張るバレーで“ガンバレー”!

【出演】
・西村晃一(バレーボール元日本代表)
・「長崎慈光園あすなろ」のバレーボール部員
・「長崎みのり園」のバレーボール部員ほか

【ナレーション】 奥貫 薫

BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継による休止延長についてのおしらせ
BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継
日替わりオススメ