NOW ON AIR

    バックナンバー

    #374

    関根 勤×岩井ジョニ男(イワイガワ)

    ゲストは、関根勤さんと、事務所の後輩「イワイガワ」の岩井ジョニ男さん。
    ジョニ男さんの運転で都内をドライブ☆まずは、関根さんが愛してやまないゴルフに関する場所へ…。
    様々なクラブを打ち比べできるシャフトメーカーで大興奮!最後は、関根さんが40年以上通うという老舗のカレー店で名物オーナーと爆笑トーク&絶品カレーにも悶絶です!

    学生時代からお笑いユニットを組んでいた関根さんは、「『ぎんざNOW!』のオーディションを受けに行って、中学から貯めていたネタを45分披露した。その翌週には、せんだみつおさんのアシスタントになってた」と突然のデビューを振り返ります。一方のジョニ男さんは、1995年からタモリさんの付き人になりますが…「タモリさんの自宅に30日通ってやっと部屋に入れてくれたんですが『この世界はフィーリングなんだよ。弟子は取らないからもう来るな』と言われたんですが、良い事と言うなぁと思って翌日も行った。タモリさん膝から崩れ落ちてた」とジョニ男さんの粘り勝ちの出来事を振り返ります。
    そんなタモリさんが『世界一好きな舞台』と言う【カンコンキンシアター】の話に…。関根さんが座長で脚本・演出を務めますが、「どんな舞台なのか説明しにくい。俺のうっぷんを見てくれ!っていう舞台」と言う関根さん。その舞台の原点が、『妄想』なんだとか。「優香ちゃんの赤ちゃんに生まれたい。赤ちゃんだから邪念を持たずにおっぱいを…」と妄想トークが止まりません!それを聞いたジョニ男さんは…
    「頭…大丈夫ですか?」。【裏】関根が全開の爆笑ドライブでした☆

    ゲストプロフィール

    関根 勤(せきね つとむ) さん

    1953年8月21日 東京都出身

    1974年「ぎんざNOW!」の素人コメディアン道場で初代チャンピオンとなり芸能界入り。
    デビュー後、1975年には桂三枝に命名された「ラビット関根」の芸名で活躍。
    その後、「カックラキン大放送!!」で披露したコント「カマキリ拳法」でブレイク。
    そして、1982年に「欽ちゃんのどこまでやるの!?」レギュラー出演の際、番組内容により本名「関根勤」に戻し活動。現在もバラエティ番組を中心に、テレビ・ラジオ、CM、舞台など幅広く活躍中。

    岩井ジョニ男(いわい じょにお)さん

    千葉県出身

    お笑い芸人になるため、タモリの元へ弟子入り。
    2003年、相方・井川修司とお笑いコンビ「イワイガワ」を結成。
    ちょび髭に七三分けの昭和のサラリーマン風の出で立ちで一躍人気に。
    最近では、インスタ映えしすぎるおじさんとして、昭和感のあふれるインスタグラム「ジョニスタグラム」が話題に。

    今回のドライブコース

    ▽フジクラゴルフクラブ相談室 木場店
    住所:東京都江東区木場1-5-10深川ギャザリア内プラザ棟4F
    営業時間(平日)10:30~19:00 / (土日祝) 10:30~18:00
    定休日  水曜日、第3木曜日
    TEL:03-5857-2600
    URL:http://fujikura-gcs.com/

    ゴルフクラブのシャフトメーカー、フジクラが経営するお店。
    シャフトの購入だけでなく、最新のシステムを使用したフィッティング環境と
    専門スタッフにより、自分に合ったシャフトを選ぶことができる。

    ▽印度料理専門店 ナイルレストラン
    住所:東京都中央区銀座4-10-7
    営業時間(平日)11:30~21:30/(日曜・祝日)11:30~20:30
    定休日  火曜日
    TEL:03-3541-8246
    URL:http://www.ginza-nair.co.jp/index.html

    1949年創業のインド料理専門店。名物メニューは創業当時から変わらない味「ムルギーランチ」。7時間煮込んだ鶏肉とご飯、ゆでキャベツ、ポテトをしっかり混ぜて食べるお店オリジナルメニュー。

    今回のロケ㊙︎裏話

    公私にわたり交流があり、よくゴルフにも行く二人。1軒目のシャフトメーカーの店では
    沢山のクラブの試打をして1時間以上撮影したのですが…。撮影が終わっても、「今度7番を持ってくるからまた打って、シャフトをみてもらっていい?」「今新しい〇〇っていうクラブ出たよね?あれはどう?」とメーカーのスタッフさんに熱心に話す関根さん。その横で「この人、毎週ゴルフ雑誌呼んでるからプロ並みに詳しいんですよ」と苦笑のジョニ男さん。すると「ジョニ男も、来月また来ようよ」と薦めますが、「あ~来月が来れないですわ!」といジョニ男さんに、「じゃあ預かって持ってくるよ。俺のクルマに積んどいて」と半端ないゴルフ愛を見せつけられたスタッフでした(笑)

    裏話担当:プロデューサーK

    今週の気になる一言

    岩井:さあ、出発でございます。
    関根:出発だ。スムースだね。
    岩井:ああ、そうですね。
    関根:この車。
    岩井:本当、エンジン音が静かだわ。
    ということで、ジョニ男さんの運転で、都内ドライブに出発!
    2人が乗り込んだのは「スペーシアカスタム」。
    関根:ジョニ男ワゴンR乗っているじゃない。
    岩井:そうなんですよ。
    関根:これ新しいじゃない。スペーシアカスタム。
    岩井:はい。
    関根:どんな感じ? 比べてみて。
    岩井:僕のが今から15年ぐらい前の車ですから、
    関根:うんうん。
    岩井:全然違いますね。
    関根:そんな違う?
    岩井:こんなに振動が無いというか、このアクセル吹かしても静かなんです。
    関根:そうなんだよ!すっごい静か、乗っててもね…なんか高級車乗っている感じ。
    岩井:そうなんですよ。
    関根:あと、パワーはどう?
    岩井:パワーもね、ありますね。なめらか。
    関根:ああ。
    岩井:あと、居住性も素晴らしいです。
    関根:広いよね。
    岩井:広いですよね。
    関根:いや、本当広い。
    岩井:軽自動車だとちょっと圧迫感があるんですけど、全く無いんですよ。
    関根:さっき後ろに座ったんだけどさ、広いよ。
    岩井:そうでしょう。いいですよ。これは家族でいいですね。
    と、静かでゆったりとした居住性&パワーに大満足の二人でした!

    今回の1台


    スズキセーフティサポート搭載。
    新型スペーシアカスタム誕生!