BS朝日

番組表
NOW ON AIR

    バックナンバー

    #306

    2018 FIFAワールドカップロシア 開幕直前!
    サッカーを愛する3人が西野ジャパンを徹底分析!(後編)

    世界中が注目する4年に1度の大舞台、サッカーワールドカップ。
    6月14日に開幕するロシア大会で日本は、2大会ぶりのグループステージ突破に期待が高まっている。
    そんな中、開幕2ヶ月前に起こった、突然の監督交代。
    新監督の西野朗氏率いる日本代表は世界とどう戦うべきか?

    そこで今回は、サッカーを愛する3人のゲストが、ワールドカップでの西野ジャパンの戦い方について熱く語る!
    ゲストは、先週に引き続き、サッカー解説者の松木安太郎さん、サッカー好き芸人・パンサーの尾形貴弘さん、そして、日本代表も取材するサッカー記者の西川結城さん。

    19日に迎える初戦のコロンビア戦。
    FIFAランク60位の日本が、16位のコロンビアに勝つためには?
    その後のセネガル戦、ポーランド戦ではどのように戦えば、グループステージを突破できるのか?
    3人が語ったグループステージの勝敗予想とは?

    通も唸る情報から、試合での注目ポイントまで、ワールドカップを楽しむ為の30分。


    部活応援企画「高柳愛実のGO!GO!部活」
    ◆私立日本体育大学荏原高等学校 ライフセービング部(前編)
    日体大荏原高校ライフセービング部は2015年創部。
    まだ歴史の浅い部活ながら、社会人や大学生も参加する全日本選手権大会で4位入賞を果たした強豪校。
    ライフセービング競技とは、実際のレスキューを想定した救助技術を競うスポーツ。
    海で行われるオーシャン競技とプール競技があり、それぞれ個人種目、団体種目など様々なレースが行われている。
    今回高柳は、神奈川県片瀬西浜海岸で、レスキューに必要な技術習得と体力向上のため練習に励む日体大荏原高校ライフセービング部に潜入取材!
    人命救助を目的とした競技の魅力とその真髄に迫ります!