NOW ON AIR

    バックナンバー

    #429

    山口良一×松居直美

    ゲストは、山口良一さんと松居直美さん。二人は、伝説のバラエティ『欽ドン!良い子悪い子普通の子』で共演し30年以上の仲。今回は、二人の縁の場所を訪れるドライブ。
    まずは、葛飾区柴又へ…。山口さんは、娘さんに”さくら”と名付ける程の寅さんファン。また、二人とも『男はつらいよ』に出演している共通点も…。帝釈天に参り、お団子を頂きました。そして、最後は、ワルオこと西山浩司さんが経営するお店へ…。2人だけの”イモ欽トリオ”復活です!

    二人のトークは、やはり大将=萩本欽一さんのエピソードに…。
    「リハーサルは短かったですよね」と記憶している松居さんに、「最初は長かったんだよ。欽ちゃんが怒って帰った事もあった」とか。さらに、「当時”たのきんトリオ”が人気で欽ちゃんがジャニーさんに『イモ欽トリオって名付けて良い?』ってお伺いをたてに言ったんだよ!快くOKしてくれたジャニーさんもすごい」と面白エピソードが止まりません。そして、ドライブの最後に訪れた、西山浩司さんのお店では、奥様の美味しい料理を堪能しながら、”イモ欽トリオ”の裏話に…。「『ハイスクールララバイ』のイントロの振付けは、僕と西山君が歌わなくて暇で、二人でふざけてたらあのパフォーマンスが生まれた」と裏話で盛り上がり、曲が流れると見事に再演してくださいました。これには松居さんも大喜び!笑いの止まらない同窓会になりました。

    ゲストプロフィール

    山口良一(やまぐち りょういち)さん
    1955年3月27日 広島県出身
    1979年 劇団東京ヴォードヴィルショーに入団。1981年『欽ドン!良い子悪い子普通の子』にヨシオ役で出演し、ブレイク。番組内で、共演の西山浩司・長江健次と組んだユニット「イモ欽トリオ」でリリースした『ハイスクールララバイ』が大ヒットし、アイドル並みの人気を誇る。その後は、ラジオ番組のパーソナリティなども担当し、現在は舞台、旅番組のリポーターなど幅広く活躍中。

    松居直美(まつい なおみ)さん
    1968年1月14日 茨城県出身
    1982年『電話のむこうに故郷が』で歌手デビュー。バラエティ番組『欽ドン!良い子悪い子普通の子』コーナーで普通のOL:フツ山を演じ、お茶の間の人気者に。その後、都はるみ、坂本冬美などのものまねを活かし、「ものまね王座決定戦」で3度優勝を成し遂げ、女四天王と呼ばれた。現在もバラエティ番組や舞台など、多岐にわたり活躍中。

    今回のドライブコース

    柴又帝釈天(経栄山題経寺)
    住所:東京都葛飾区柴又7丁目10-3
    TEL:03-3657-2886
    寛永6年(1629年)に創建された日蓮宗の寺。東京都選定歴史的建造物にも指定されている。寅さんの生まれた地、葛飾柴又の代表的な建物。
    URL http://www.taishakuten.or.jp/

    門前とらや
    住所:東京都葛飾区柴又7-7-5
    営業時間:10:00~17:00 (平日) 9:00~17:30 (土日祝)
    定休日:不定休
    TEL:03-3659-8111
    柴又帝釈天参道で、明治20年に「柴又屋」として創業した老舗のお店。昭和44年、第1作目の「男はつらいよ」の映画撮影に、寅さんの実家「とらや」として使用され、第4作目まで撮影が行われた。1階には「寅さんの部屋」につながっていた階段が撮影当時のまま残されていたり、「男はつらいよ」シリーズのポスターが並ぶなど、寅さんの歴史を感じることが出来る
    URL http://www.toraya.info/index.html

    皆月(みなつき)
    住所:東京都渋谷区西原3-24-12 岡部ビル106
    営業時間:(平日)18:00~25:00(L.O)24:00/(土・祝)18:00~24:00(L.O)23:00
    定休日:日曜日 ※貸切宴会などは応相談で営業致します。
    TEL:03-3467-3778
    「イモ欽トリオ」でワルオを演じた西山浩司さんが夫婦で営むお店。牛肉、レンコン、カボチャ、トマトなどを煮込んだ【ワルオカレー】や、カレーにもよく合う【牛すじ大根煮】が看板メニュー。”イモ欽トリオ”なら3個、”ずうとるび”は4個、”なでしこジャパン”は11個と個数によって呼び方が変わる【イイダコの唐揚げ】もオススメ!ワルオ(3000円)、フツオ(4000円)、ヨシオ(5000円)のコース料理も楽しめる。
    URL  http://minatuki.jp/

    今回のロケ㊙︎裏話

    今回は、山口良一さんと松居直美さんの欽ちゃんファミリー2人でドライブ。
    立ち寄り先では、イモ欽トリオのワルオこと西山浩司さんのお店へ!
    松居さんも以前からお店が気になっていたようで「いつか行ってみたい」と思っていたそう。何年経っても仲がいい3人は当時の撮影の裏話で大盛り上がり。
    カメラが止まっても、マイクを外しても話し続ける3人。良い仲間という感じにスタッフもほっこりしました。
    西山さん&奥様、お忙しい中、撮影のご協力ありがとうございました!!

    裏話担当:プロデューサーK

    今週の気になる一言

    山口:さてと
    松居:失礼します!
    山口:はーい、いやぁ、いいねいいね。さぁ、乗ったは良いけどどこ?まぁ行くなら2人に関係ある、なんか縁があるとか何かあったほうが良いもんね
    松居:そうですね
    山口:じゃあ、とりあえずそういう所、どっか目指して行きますか。
    松居:どっか目指して(笑)
    山口:私の中でちょっと案がありますから
    松居:あー、連れてってください!
    山口:はーい。じゃあ行きますよ~!

    ということで、山口さんの運転でドライブスタート!
    今回、2人が乗り込んだクルマは「クロスビー」

    山口:ドライブはいいねえ。僕はどっか旅に行った時、レンターを借りたりして色んなクルマに乗るんだけど、今回、この乗せてもらったクロスビー、スタイルが格好いいものね、まずね。
    松居:そうですね、見た目が。私もとってもおしゃれだなと思いました。
    山口:何だろうなあ、おじさんの遊び心をくすぐるみたいなね。
    松居:ああ。おばさんの遊び心もくすぐられています。
    山口:くすぐられました?
    松居:はい。天井が高くてね。
    山口:そうそうそう、そういう開放感が大事だね。
    松居:後ろの席も広いですね。
    山口:車体はコンパクトなんだけど、荷物も積めて人も乗せられますよというのが、流行りとしてあるから。
    松居:いいですね。
    山口:これだったら、ちょっと森の中でも行ってみようかとかさ、レジャーに行きたくなるよね。
    松居:そうですねえ。

    と、おしゃれなデザインと広々とした空間でドライブを楽しんだ2人でした。

    今回の1台


    もっと自分をクロスオーバー。新型クロスビー誕生

    PHOTO

    写真からBS朝日の番組を探そう!