BS朝日

バックナンバー

#130

熱中ゲスト:歌手 伊東ゆかり

レコードデビューから60年を迎えた歌手・伊東ゆかりさんをゲストに迎える。6歳の頃から米軍キャンプで歌い始め、11歳でレコードデビュー。中尾ミエさん、園まりさんと共に結成された「3人娘」の一人として活躍し、日本人初となるイタリアのサンレモ音楽祭に出場、「小指の想い出」が大ヒットするものの…心の中には“ある思い”が渦巻いていた。歌手の佐川満男さんと結婚し、一人娘を授かるが、その生活は長くは続かず4年半で離婚。シングルマザーとして、仕事に育児に励む日々を過ごしてきた。近年では歌手デビューした娘・宙美さんと佐川満男さんの親子3人での共演も。
懐かしの映像と共に歌を通した親子の絆、伊東さんの歌への情熱に迫る。

今も元気いっぱい!同世代と楽しむ「3人娘」のコンサート

1962年に放送されたテレビ歌番組をきっかけに、伊東さんは同じ事務所だった中尾ミエさん、園まりさんと共に「3人娘」を結成。明るく元気な3人はお茶の間のアイドルとして人気を博し、紅白歌合戦にも2度出場した。3年後には自然解散してしまうが、約40年の時を経て、2005年には再結成を果たす。実は、この再結成の舞台裏には長年に及ぶ伊東さんの努力があった。再結成への思い、それぞれの関係とは?さらに、再結成から13年を迎えた「3人娘」の若さ溢れるステージも。

6歳から米軍キャンプで歌っていた…65年に及ぶ歌手人生の原点

伊東さんの歌手人生の原点は6歳のとき。ジャズ・ベーシストだった父に連れられ、米軍キャンプで英語の歌を歌っていた。母は、5歳のときに家を出て行ってしまい、父に育てられる。おとなしい性格で、米兵からは「ノースマイル」というあだ名がつけられるほど、ステージでも笑わない子どもだったという。1958年、11歳のときに「クワイ河マーチ」でレコードデビュー。少女たちの憧れの雑誌「ジュニアそれいゆ」にも特集を組まれた。65年に及ぶ伊東さんの歌手人生の原点、父親の教えとは。

歌手をやめたかった…「小指の想い出」大ヒット時の心境

「3人娘」での活動が忙しくなり、学校にも満足に通えなかった伊東さん。テレビで踊ったツイストが校内の風紀を乱すと言われ、転校を繰り返すことに…“歌手をやめたい“という気持ちが次第に高まっていく。そんな中、伊東さんは17歳でイタリアのサンレモ音楽祭の日本代表に選ばれ、イタリア語で歌った「恋する瞳」が2位に輝く。そして、1967年に発表した「小指の想い出」が大ヒットし、一躍スター歌手への階段を駆け上がる。その後もヒットを飛ばすが、心の中にはいつも葛藤が…当時の心境を振り返る。

結婚、出産…そして離婚 シングルマザーとして歌い続けた日々

24歳のとき、伊東さんは歌手の佐川満男さんと結婚。一人娘の公美さんを授かり、親子3人での新たな生活を送るが、父の事務所の借金が明らかになり、返済のため、1年間限定という約束で歌手活動を再開する。この活動が伊東さんの心に“ある変化“をもたらすことに…家庭でのすれ違いも増えて、結婚生活は4年半で終わりを迎える。30代から人気歌番組「サウンド・イン”S“」の司会に抜擢され、大人の色気を開花させていった伊東さんに、仕事と育児の両立の難しさを伺った。

元夫の佐川満男さん、娘の宙美さんと…“親子3人で共演”

2002年にリリースされた伊東さんのアルバム「Touch Me Lightly」。この中で、伊東さんは娘の公美さんと初めてデュエットに挑戦した。その後、2008年に「宙美(ひろみ)」として、本格的に歌手デビューを果たした娘さんに、伊東さんとの関係や歌手を目指した動機を聞いた。娘が語る母の姿とは…。さらに、2016年に開催された佐川満男さんの芸能生活55周年コンサートでは、親子3人で初共演。伊東さんが、元夫である佐川満男さんとの関係をざっくばらんに語る。

カルチャーランキング

「午前十時の映画祭」映画館で見たい名作ベスト5

歴史に残る名作映画を、もう一度映画館の大スクリーンで楽しみたい。
そんな願いをかなえてくれるのが「午前十時の映画祭」というイベントです。
9回目を迎えるこのイベントは1年間にわたって映画館で上映されます。
今年は「地獄の黙示録」や「メリーポピンズ」そして「タイタニック」など27作品をラインナップ。その中から熱中世代の皆さんにもう一度見たい映画を聞きました。大きなスクリーン、迫力の音楽で楽しみたい、青春時代の思い出に溢れた名作とは

伊東ゆかり(歌手)

中尾ミエ、園まりとともに「3人娘」としてトリオを組み、人気者に。
“小指の想い出”の爆発的ヒットで日本レコード大賞・歌唱賞受賞。
“恋のしずく“朝のくちずけ”知らなかったの“とたてつづけに大ヒット。
1969年、NHK紅白歌合戦・紅組司会を担当。“陽はまた昇る”が第一回
東京音楽祭・歌唱賞受賞。2007年3枚組アルバム「伊東ゆかりプレミアムベスト~60カラットの愛の歌~」発売。第49回日本レコード大賞企画賞を受賞。
2012年3人娘50周年記念コンサート全国開催。
2013年「伊東ゆかりO N STAGE 60~歌い始めて60年~」全国開催。
記念アルバム「メモリーズ・オブ・ミー」発売中。好評につき第2弾
2014年11月19日「メモリーズ・オブ・ミー2」発売中。
2015年6月九州皮切りに娘(宙美)と共に「伊東ゆかりコンサート~デュオで親子でライバルで~全国コンサート。
2016年9月2日より歌手生活初めてのライヴハウスJazzツアー
2013年の記念アルバムより、アレンジ、プロデュースして頂いた
M・J・Qデビット・マシューズさんとの夢のコラボが実現。
2017年ソロコンサート及びJazz ライブツアー第二弾。各地で、好評を博す。