BS朝日

番組表
NOW ON AIR

    お知らせ 

    「新4K8K衛星放送」 開始半年前セレモニーが行われました


    12月1日の4K放送開始までいよいよあと半年となりました!
    半年前の6月1日、第一ホテル東京で“新4K8K衛星放送 開始半年前セレモニー”が行われました。
    12月1日に始まる4K放送のチャンネルロゴが発表され、“4K8K推進キャラクター”である女優の深田恭子さんが、各社社長や代表の方の意気込みを聞きました。

     

    BS朝日 菊地 誠一代表取締役社長

    「BS朝日ではすでに4K撮影番組をいくつか制作しています。レギュラーとしてスタートしているのは、美しい日本の風景を見せながら、童謡や唱歌を紹介する「子供たちに残したい美しい日本のうた」と、一流店の究極の料理を4Kで見せる「土井善晴の美食探訪」です。また、「新・にほん風景遺産」という番組では、テレビ朝日系列局と共同で4K制作に取り組んでいます。
    スポーツの生中継でも4K撮影に向けた検討を進めています。今後もさらに4K撮影番組を増やし、視聴者の皆様にも納得していただける4Kチャンネルになればと考えています。」

    4Kチューナー内蔵テレビや外付けチューナーも6月から続々発売される見通しという事で、総務省 野田聖子 大臣をはじめ、NHK、民放連、JEITA、A-PABの会長や理事長とともに、放送事業者であるBS朝日、BS-TBS、BSジャパン 、BSフジ、BS日テレ、東北新社メディアサービス、SCサテライト、QVC 、WOWOW 、スカパー・エンターテイメントの各社長が、半年後の12/1に始まる新4K8K衛星放送の成功を祈願し、今後の4K周知広報を連携・協力して実施していくことを改めてアピールしました。

    4K8K推進キャラクター
    深田恭子さん

    「私も自宅に4K有機ELテレビを買って、ディスクで映画を見ています。本当に画が綺麗なんですよ。また、放送事業者の皆様の話を聞いて期待度がさらに高まりました。」

     

    一般社団法人 放送サービス高度化推進協会
    福田 俊男理事長

    「盛大に半年前セレモニーが行われまして、皆様ありがとうございました。
    11人の各事業者の代表の方の決意表明がありましたが、非常に熱心に語っていただき、取り組んでいただいているようで少しずつ分かってきたと思いました。メーカーの皆様も受信機やチューナーの発売の方向性を見せていただいたので、先行きが見えてきたかと思います。
    これから、半年となりますが、夏休みをはさむとほぼ三か月くらいと考えた方がいいかと思います。主役は放送事業者のみなさま、そしてメーカーのみなさまなので、A-PABとしては下支えをしていきたいと思います。4Kは四苦八苦ではなく、楽しいものにしていき、2018年12月1日を迎えたいと思います。みなさま、どうぞよろしくお願いいたします」

     

    4Kについて詳しくはhttp://www.apab.or.jp/

    【新4K8K衛星放送に関するお問い合わせは↓】
    ●新4K8K衛星放送コールセンター(平日9:00~17:00)
    0570-048-001(ナビダイヤル)

    ●新4K8K衛星放送開始に向けた設備改修に伴うBS放送局の放送休止に関するお問い合わせについて
    0120-480-004(フリーダイヤル)(平日9:00~17:00)
    ●電波漏洩対策コールセンター
    0570-048-068(ナビダイヤル)(平日9:00~17:00)

    今年12月1日放送開始のBS朝日4Kチャンネルをどうぞお楽しみに!