BS朝日

バックナンバー

#97

「オリーブ」

香川県の小豆島では、約100年前からオリーブが栽培されてきました。10月下旬は収穫の季節、オリーブの実がたわわに実り、集っていました。実を傷つけないよう手摘みし、枝や葉をとりのぞき丁寧により分け、その日のうちに絞ってオリーブオイルにします。もう一つの島の特産品、無農薬レモンと一緒に絞った「グリーンレモンオリーブオイル」は、海外でも高い評価を得ている人気のオイルです。
撮影協力 i’s Life(イズライフ)