BS朝日

放送番組審議会

BS朝日第87回放送番組審議会議事概要
BS朝日は、令和4年4月22日に、第87回放送番組審議会を開催しました。(2022.4.22)
開催日時 2022年4月22日(金)午前10時30分~12時
開催場所 Microsoft Teams によるリモート開催
出席者

寺田委員長、安部副委員長、
小西委員、佐藤委員、中町委員、野村委員
【欠席(書面にて講評提出)】青木委員、羽田委員

 

【会社側】
角南代表取締役社長、佐藤取締役、藤川取締役、阪本取締役、
西村執行役員編成制作局長、柴田執行役員編成制作局担当局長、
水川執行役員営業局長、
有賀編成制作ビジネス部長、平子プロデューサー
(事務局)佐藤事務局長、渡辺番組審査室員

 

議題

(1) 新委員のご紹介
(2) 会社側より報告
(3) 2021年度下期の番組種別の集計結果について
(4) 2022年4月改編について
(5) 課題番組「経済特別番組」講評
(6) 次回日程および課題番組について
(7) その他

配布資料

(1) BS朝日主要単発番組一覧(2022年3月~5月)
(2) BS朝日スポーツ単発放送実績一覧(2022年3月~5月)
(3) 2021年度下期(10月~3月)の番組種別の集計結果について
(4) 2022年4月改編について(基本編成表・改編概要)
(5) 2021年度 BS放送 時間区分別視聴世帯・率状況
(6) 次回課題番組案
※BS朝日放送番組審議会委員名簿
※2022年4月BS朝日番組パンフレット

講評

「2022年の世界と日本の経済を大予測 投資のプロが選ぶ!ここがスゴイ!注目業界&企業」
2021年8月29日(日)よる9:00~10:54放送

 

「この年末 日本と世界の経済は!?プロ投資家と記者が選ぶ 注目業界&投資法」
2021年10月31日(日)よる6:00~6:54放送

 

・切実なお金の問題を真正面から取り上げたことがとてもいい。 いま人びとの投資への関心は高いと実感しており、投資をテーマにしたこの番組は関心を呼んだであろう。
・経済、投資は暮らしに欠かせない内容。学校の授業でも取り上げられており、現在にふさわしい番組だった。
・色々な企業を紹介したことで、グローバル企業がまだ日本にもあることが伝わり、明るい切り口で良かった。企業を知ることによりファンになり、投資をすると、たとえ業績が不調でも納得感がある。
・プロの先生方のご意見が非常にわかりやすいだけでなく、土田晃之さんの投資未経験者の立場でのご意見、ご質問が的確で、緊張を和らげ、見やすかった。長嶋一茂さんの経験者という立ち位置から、現状を見据えた鋭いご意見も白熱していた。
・番組中で繰り返し、「投資の最終的な判断はご自身でお願いします」と念押ししており、いささかうるさい感じだが、テレビという媒体の特性上、やむをえないことだろう。
・個別の企業の宣伝のような印象も受けた。「投資は自己判断で」と説明してはいたが、視聴者にミスリードさせない作り方が重要。また、入門者向けの番組かと思ったので、個別株への投資はハイリスクであることをもっと伝えた方がよかったのでは。
・この番組の対象は中高年の男性だろうか。企業に注目して大きく投資をする、という内容の番組に思えた。投資はポイント投資、クラウドファンディングなど、色々な方法があるので、ターゲットを広げ、ハードルを下げた内容も知りたかった。
・投資に大失敗した人も出演してほしい。視聴者に「失敗する人もいる」ということも伝え、バランスがとれるのでは。

 

(プロデューサーより)
・次回は5月8日(日)午後9時から放送(「ズバリ!2022年の経済!!スペシャリストが投資の仕方を教えます」)。本日ご指摘いただいた点ですでに改善に取り組んでいるものもあり、よりよい番組にすべく制作中です。

 

※次回88回放送番組審議会は2022年7月22日(金)10時30分より開催予定。
※課題番組は「自分流~“知”の探求者たち~」です。