NOW ON AIR

    バックナンバー

    #422

    大黒摩季×神田うの

    ゲストは、人気アーティストの大黒摩季さんと、デザイナーとしても活躍するタレントの神田うのさん。二人は20年来の大親友。ドライブテーマは、【筋肉づくり】。
    まずは、体幹を鍛えて美しい脚とヒップラインを作る超ハードな最新エクササイズに挑戦し、最後は、高タンパク低カロリーな肉料理を堪能しました。

    「3歳の時にピアノを買ってもらって音楽と出会った」「5歳で初めてロックと触れて衝撃を受けた」という大黒さんは、高校卒業後、アーティストを目指して北海道から上京。「色んな情報誌を見てデモテープを送ってた」とか。そして、「バックコーラスやりながら実力磨いたら?って言われてB’zやZARDのバックコーラスをやってた」とミリオンヒットを叩き出してきたアーティストの若き日を振り返ります。そしてデビュー前の3か月間のアメリカ修行のエピソードも披露してくれました。またこの日、うのさんは、2007年の結婚式で大黒さんがうのさんの為に書き下ろした曲のCDを持参。「夫婦喧嘩したらこの曲を聴いて、式を思い出して頑張ろうって思える」のだとか。また、歯に衣着せぬトークで世間を賑わせるうのさんですが、「炎上しない5か条が作られた」と、”何でもあけすけに発言しない”など炎上防止策を紹介。「インスタもアップする時に娘の事を考える」など母親としての考え方も…。しかし、それについては「うのが言ってる事ですっきりしている人もいると思う」と大黒さんの思いも語ってくれました。姉妹のような二人だから語れるエピソードが満載です!

    ゲストプロフィール

    大黒摩季 (おおぐろ まき)さん
    北海道出身
    1989年第3回ビーイング BADオーディションに合格。CMソングの作曲やボーカル、B’z、 TUBE、ZARD、T-BOLAN等のレコーディングにコーラスとして参加。1992年に「STOP MOTION」でアーティストデビュー2作目のシングル「DA・KA・RA」がミリオンヒットを記録しブレイク。その後も「チョット」「あなただけ見つめてる」「夏が来る」「ら・ら・ら」など数多くのヒット曲をリリース。2010年 病気療養のため活動を休止するが、2016年にライジングサン・ロックフェスティバルでの出演を皮切りに、故郷である北海道からアーティスト活動を再開。今なお、第一線でアーティスト活躍を続けている。

    神田うの(かんだ うの)さん
    神奈川県出身
    14歳の時にモデルとしてデビュー。その後19歳でタレントとしてデビューし、【オールナイトフジリターンズ】のMCに大抜擢。天真爛漫なキャラクターでバラエティ番組に欠かせない存在に。2007年に結婚し、2011年には第一子を出産。現在ではテレビだけでなく、自身がプロデュースするウェディングドレスブランド「Scena D’uno」でチーフデザイナーを務めるなど多方面で活躍中

    今回のドライブコース

    BurnessStyle AKIHABARA
    住所:東京都千代田区相生町1 センタープレイスビルB1F
    営業時間:6:30~23:00(月~金)/9:00~19:30(土・日・祝)
    定休日:水曜日
    TEL:03-3527-1761
    JR秋葉原駅そばにある、”マインドフルネスワークアウト”が体験できる女性専用ジム。様々なプログラムがあるが、室温30度、高湿度のスタジオ内で、音楽に合わせてカラフルに光るドラムスティックを激しく振るエクササイズ【グルービット】は、30分でもかなりの運動量になる。
    URL https://www.burnesstyle.com/

    筋肉食堂 六本木店
    住所:東京都港区六本木7-8-5
    営業時間:平日:ランチ11:00-15:00(L.O 14:30)ディナー17:00-23:00(L.O 22:30)/土:11:30-22:00(L.O 21:30)日祝:11:30-20:30(L.O 20:00)
    定休日:年末年始
    TEL:03-6434-0293
    体づくりを行う人に向け、元ジムのパーソナルトレーナーが立ち上げた店。高タンパク・低カロリー料理専門店として、体づくりで筋肉をつけたい人や、ダイエット中の人、ボディラインをキープしたい人に人気を呼んでいる。
    URL http://kinnikushokudo.jp/

    今回のロケ㊙︎裏話

    今回は25年来の大親友で姉妹のような2人がドライブ。
    うのさんの結婚を祝福するために【Forever Rose】という曲を書き下ろした
    大黒さんですが、今回のドライブ中に、「実はさ、こうの(神田さんの子供)の曲もあるんだよ。生まれた時に作ってたんだ」とカミングアウト。
    「えっ、本当!?」とうのさんも大興奮。活動休止の時期と重なりまだ制作途中だそうですが、落ち着いたら作ると約束。「摩季姉は20代の時から母性がある」と言っていたうのさんの言葉に納得したスタッフでした・・・。

    裏話担当:プロデューサーK

    今週の気になる一言

    大黒:行きますかね、よいしょ。
    神田:ドライブ!摩季姉とドライブって
    大黒:初めてよ。
    仕事ってしたことないからね、あまりね。前、ライブの番組にね、見に来たぐらいで。
    神田:なかったものね。
    大黒:ちょっと恥ずかしいんだよ。
    神田:あまりにもプライベートな事、話し過ぎないように気を付けなきゃ。
       ちょっとドキドキしちゃうけども。
    大黒:どうぞ、どうぞ。よろしく。

    ということで、大黒さんの運転でドライブスタート!
    今回、2人が乗り込んだクルマは「ジムニー」。

    大黒:思いのほか、このクルマ静かだよね。
    神田:静か。すごく何か、
    大黒:あと、私、カーブ曲がるときのコーナーの重心が好きですね。クルマ好きからするとね。
    神田:お墨付き。
    大黒:でも、軽なんだよ、軽自動車なの、これ。
    神田:ええ、軽に見えない、これ。結構がっちりしてるし。
    大黒:軽自動車にしちゃ、めっちゃ広いから。
    神田:結構空間がいっぱい、荷物いっぱい積めそう。
    大黒:あとミラーがでかいのがいい。
    神田:本当だ、見やすい。
    大黒:たぶん女子とか結構ほら、注意散漫になりがちだけど、
       コレでかいから、すごくいいと思うね。バイクとかも、入り込みとかも見えるから。
       何ならお化粧できちゃうよ、これ。
    神田:本当、これお化粧できちゃう。

    と、快適な運転し心地と空間で、ドライブを楽しんでいるようでした。

    今回の1台


    その先にある、まだ見ぬ世界へ

    PHOTO

    写真からBS朝日の番組を探そう!