BS朝日

番組表

広告

GOURMET

「1週間分作り置きテク」

今回は “料理の作り置き”。
人気の本「つくおき」著者、nozomiさんのご自宅で作り置きのテクニックをMC宮沢氷魚がレポート。
<nozomi流 つくおきポイント>
①茹で方 同じ鍋に時間差で別素材もいれ、複数同時に茹でる。
②茹ででいる間に、別の食材を切る。
③作り置きでは水分をしっかりきること!(日持ち・味)
④水分を吸う食材(exおかか)と合えることで、時間が経って出てくる水分も吸収される。
⑤オーブンは難しいイメージがあるが、時間をセットしてあとは放っておけばいいので、時短料理には最大の味方!
⑥揚げ物は油を少なく使う“揚げ焼き”で。油をたくさん使うと後処理が面倒なので。肉の厚さは1.5センチ以下にする。
⑦キッチンの数カ所を効率よく使うやり方を、「並行調理」といい、究極の時短になる。

<初心者むけ作り置き手順 60分で8品作りました!>
豚の生姜焼きは、下ごしらえだけ。食べる直前に焼くため、このまま保存する。
【メニュー】
1品目:オイスター鶏ももからあげ
2品目:豚肉のしょうが焼き
3品目:ほうれん草のおかか和え
4品目:にんじんナムル
5品目:ブロッコリーとゆでたまごのオイマヨ和え
6品目:ツナコーンたまねぎの炒め物
7品目:ゆでブロッコリー
8品目:鮭のハニーマスタードグリル

詳しくは「つくおき」ホームページへ
https://cookien.com/