BS朝日

バックナンバー

#110

「ニホンザル」

長野県山ノ内町にちょっと変わった温泉があると聞いて訪ねました。雪道を歩くこと30分、川岸の露天風呂に集い、気持ちよさそうに入浴しているのはサルです。この付近に棲んでいるニホンザルが、冬の間だけ温泉に入りに来るのです。サルは体が濡れるのを嫌がるため、このような光景が見られるのは世界でも珍しいそうです。サルたちは、春になると赤ちゃんが誕生し子育てに忙しくなります。それまでもうしばらく、温泉でのんびり!
撮影協力:地獄谷野猿公苑