新・にほん風景遺産~故郷を見つめなおそう~

新・にほん風景遺産~故郷を見つめなおそう~

  • トップページ
  • バックナンバー

お知らせ

  • 10月4日(火)夜9:00より、日本の秋!ふるさとの祭り2時間スペシャル をお送りいたします。

番組概要

「にほん風景遺産」「にほん風景物語」につづく、BS朝日とテレビ朝日系列局による共同制作番組、第3弾。

各地に残る、四季折々の自然、古からつづく営み、変わらない風景…。
日本人なら誰もが本能的に持っている〝どこか懐かしい風景〟を求めて旅にでます。

取材するのは、その地を知り尽くしたテレビ朝日系列各局。地元ならではの取材・情報網を存分に生かした深みのある紀行番組をお届けします。

旅のスタイルは、手軽に感じられる〝2泊3日〟 地元しか知らない食に舌鼓を打ち、酒に酔い、秘湯に浸かる…。

あなたも誇りをもって「この国に生まれてよかった」と感じる事ができるはず…。

【旅人】
石丸謙二郎
中本賢
島田雅彦

【ナレーション】
市川寛子(テレビ朝日アナウンサー)


今後の放送予定

【2016年10月4日(火)】
東京根津 下町情緒の秋祭り
~列島の秋!谷根千・宮島・南薩摩をゆく~

下町情緒が残る東京・文京区根津。谷中、千駄木とともに古き街並みと人情から「谷根千」と呼ばれています。
東京に秋を告げる根津神社・例大祭。六代将軍・徳川家宣が産土神として崇拝し、当時は江戸全街の神輿が奉納される「天下祭」と称された伝統の祭事。今年は根津に遷座して310年を記念して、各町会の神輿23基が一堂に会す「連合渡御宮入」が行われます。所狭しと並んだ露店の間を縫うように担ぎ上げられる神輿の数々に参道は熱気に包まれます。

一方、安芸の宮島、世界遺産の嚴島神社。神々の島も秋祭り。
世界遺産の島の小さな祭り「たのもさん」は対岸の人々への、島からの感謝の気持ち。
かつて島全体がご神体とされ、農耕が禁じられていたため農作物への感謝の念は強く、五穀豊穣を祈り、手作りの小舟を大鳥居のある海に流します。

鹿児島・南薩摩では江戸時代から続くと伝わる十五夜祭りが盛大に行われます。
正月よりも賑やかと言われる行事の中心は綱引き。地域住民が綱の材料を集め、作り上げていきます。行事の起源は定かではありませんが、綱は竜や蛇を表現しているともいわれ、不老不死、ひいては健康祈願に繋がっているともいわれます。

列島に“秋”到来!俳優・石丸謙二郎、中本賢。作家・島田雅彦が日本の秋祭りを旅します。

秋祭り!鎌倉・鶴岡八幡宮
~800年の時を越え 源氏ゆかりの地をゆく~

文治元年(1185年)、壇ノ浦で全国制覇を成し遂げた源頼朝は鎌倉に日本初の武家政権、鎌倉幕府を誕生させました。この古都鎌倉にある鶴岡八幡宮は鎌倉武士の守護神であり栄華を誇った源氏の氏神でもあります。
800年前に源頼朝が催した放生会をその起源としている「秋の祭事・例大祭」。番組はその三日間に密着します。
旅の始まりは小町通りから参道若宮大路へ。1182年(養和2年)頼朝が妻政子の安産祈願のために造営させたと伝えられています。
昭和3年から始まったと云われ今や全国区の「鎌倉ブランド」となった新鮮な鎌倉野菜の朝市を訪ね今も変わらぬ素朴な人情にも接します。
さらに小町通りに店を構えて104年の老舗鮮魚店、創業は明治30年の老舗精肉店で秘伝の鎌倉食文化を堪能。
そして鎌倉時代から続く24代名刀正宗の刀鍛冶の匠を訪ね武士の魂を紹介します。なんと名刀を生んだのは鎌倉の海だった!?
旅人は俳優中本賢さん。武家の聖地、源氏ロマンが宿る古都鎌倉を旅します。

BS朝日10月 日替わりオススメ