BS朝日

バックナンバー

#168

歴史と文化の寄港地・基隆

今回は台湾北部にある港町、基隆(キールン)についてです。日本近海をクルーズする客船の拠点でもある基隆は、台湾を代表する観光地のひとつです。港を見下ろす山頂にそびえる大仏禅院や、かつて金鉱の町として発展し現在では、時間が止まったようなノスタルジックな風景に人気が集まる「九フン(きゅうふん)」など見所の多い港です。アジアクルーズ人気の寄港地、基隆の魅了と楽しみ方について紹介します。