BS朝日

バックナンバー

明日、キミと

イ・ジェフン&シン・ミナ。今もっとも活躍目覚ましい実力派俳優!

 タイムトラベルを通して「今、生きているこの時を大切にしよう」というメッセージを伝えてくれる心温まるドラマ「明日、キミと」。その主演カップルを演じたイ・ジェフンとシン・ミナは共に1984年生まれの同い年で、初共演した本作で抜群の相性を見せています。
 
 07年にデビューしたイ・ジェフンは、映画「建築学概論」で恋に悩む大学生を演じて注目されました。その後、サスペンスの傑作「シグナル」が大ヒット。事件解決に全力で臨む刑事を熱演し、高い評価を獲得しました。その翌年に主演したのが、彼にとって初のロマンチックコメディとなる本作です。本作ではお気楽な主人公のソジュンを好演。これまで見せていなかった愛嬌に溢れる一面を披露して好評を得ました。その彼は、今や映画やドラマに引っ張りだこ。21年にはダークヒーローに扮した「模範タクシー」とヒューマンドラマ「ムーブ・トゥ・ヘブン:私は遺品整理士です」の2作で話題を巻き起こしました。
 
 一方のシン・ミナは98年に雑誌モデルとしてデビュー。愛らしいえくぼが印象的で、「僕の彼女は九尾狐<クミホ>」や「オー・マイ・ビーナス」等の作品で活躍し、“ラブコメの女王”と称されています。本作でも可愛い泥酔シーンや色気アタックなど、キュート&コミカルな姿で楽しませてくれています。本作の後は、政治ドラマ「補佐官」シリーズで仕事の出来る聡明な女性に扮して新たなイメージを確立。21年には得意のロマンチックコメディに戻り、ヒロインを演じた「海街チャチャチャ」も大ヒットさせました。
 
 現在は二人とも30代後半となりましたがその活躍は目覚ましく、次々と話題作に主演しています。