BS朝日

過去のゲスト

#107

田村友絵

今回のゲストは、アルティメット日本代表の田村友絵さんです。フライングディスクと呼ばれるフリスビーを使って行うアルティメット。バスケットボールとアメリカンフットボールを合わせた様な競技で、スピードと持久力が求められる、究極(=アルティメット)のスポーツです。

今年、行われるはずだった4年に1度の世界選手権。前々回の優勝から一転、4位に終わった前回のリベンジに、田村さんは燃えていました。しかし、新型コロナウイルスの影響で開催は延期に。先行きも見えなくなってしまいましたが、友絵さんは力強く前を向いています。

今の目標はずばり、「2028年まで現役を続けること」。現在30歳。8年後を見据える理由は、その年にロサンゼルス五輪の開催が予定されているからです。アメリカ生まれのアルティメットは、母国で行われる夢舞台での正式競技採用を目指しているのです。

そのために、できることを全て。“自分”をも積極的に活躍して競技をPRする友絵さんの美学と、その先に描く「プロ化」の夢に迫るほか、大ケガや会社員との“二刀流”をパワフルに乗り越えてきた彼女の原点をひも解きます。キーワードは「ジャッキー・チェン」と「仮面ライダー」です!

Kiichi Matsumoto/Number