BS朝日

放送内容

#18

天上山 後編

先週に引き続き、伊豆諸島の1つである神津島から、“しま山”登山をお届けします。目指すは島のシンボル、天上山の最高地点。
天上山は標高572mの台形型の山容で、広大な山頂部にはたくさんの見所が詰まっています。今回は、その山頂部分を巡ります。

山の上にも関わらず、突然目の前に現れた“砂漠地帯”に、金子さんも驚きを隠せません!
また、島民の信仰の対象として知られる山中の池は、上空から見ると“ある形”に見えるとか…?
さらに“神々が集まった場所”としてと伝わる火口部分は、霧がかった天気も相まって、まさに神聖な雰囲気に包まれていました。

本土の山とは違う魅力を感じられるのが“しま山”登山の醍醐味!
金子さんも大興奮の山行となりました。