BS朝日

みどころ

#261

一度は訪れたい! 全国 秘境駅めぐり(#261)

いったい誰のために、何のために存在しているのか?
そんな、摩訶不思議な秘境駅を訪ねます。
発着する列車は日に数本、周囲に家はなく、ひどいところは道さえもない…
しかし、確かにそこに存在し、旅人を惹きつけてやまない秘境駅…
きっと、行ってみたくなりますよ!

初回放送日:2021年1月21日(木)

小幌駅
室蘭本線。トンネルとトンネルの間、わずか80m程の間にある駅。三方を海と山に囲まれ、外につながる道がない。

峠駅
山形線。難所である板谷峠にある駅。昔ながらの立ち売りの声が響く。

峠の茶屋
峠の力餅の立売120年。しっとりとした餅に上品な甘さのこし餡が詰まっている。

小和田駅
飯田線。かつては駅周辺に集落があったが、佐久間ダムによって集落が水没。その後、少しずつ人口が減り秘境駅と呼ばれるようになった。

居組駅
山陰本線。集落から離れた山間にポツンと佇む駅。かつては島式ホームが使われ、比較的大きな駅だった。

香住ガニバーガー
「道の駅あまるべ」でいただける絶品バーガー。かにクリームコロッケの上に香住ガニをトッピング。タルタルソースとベストマッチ。

佳泉郷井づつや
湯村温泉にある自家源泉が自慢の湯宿。松葉がにを使った、かに尽くしの、豪華な会席料理に舌鼓。

鎧駅
山陰本線。リアス式海岸の入り江に佇む絶景駅。ドラマやポスターに使われるほどのロケーション。美しい景色を独り占めできる。

祖谷のかずら橋
雄大な渓谷美が広がる祖谷渓。シラクチカズラで作られた橋は一歩踏み出すたびにユラユラ揺れて、スリル満点。

坪尻駅
土讃線。普通列車も通過してしまうほどの秘境駅。四国に二つしかないスイッチバックが採用されている。

宗太郎駅
日豊本線。大分・宮崎県境の急峻な山越え区間にある駅。電車が去ると辺りは静寂に包まれる。

撮影ポイント①山陰本線 浜坂~久谷駅間

撮影ポイント②山陰本線 餘部駅付近