BS朝日

みどころ

#297

復興の町を訪ねて ドラゴンレール!大船渡線(#297)

その形状からドラゴンレールの愛称を持つ大船渡線で、秋の東北満喫の旅に出かけます。
山と海、両方の楽しさが味わえるこの路線。
震災から10年経ち、新たな魅力が加わり生まれ変わりました。
BRT・バス高速輸送も番組初登場です!

初回放送日:2021年11月11日(木)

猊鼻渓(げいびけい)
北上川の支流・砂鉄川両岸に巨岩絶壁が連なる約2kmの渓谷。
大正14年に名勝に指定され、日本百景の一つに数えられる。

せんまや街角資料館
葉たばこ生産で栄えた千厩町の歴史を物語る、
旧専売局葉タバコ専売所の建物。
葉たばこ関連の資料や生活文化資料が展示されている。

小角(こっかど)食堂
千厩町でカツ丼と言えば「あんかけかつ丼」。
千切りのキャベツの上にサクサクに揚げられたトンカツがのり、
ソース味の餡をかけたこのかつ丼は、一度食べたらやみつきになる味。

サンマリン気仙沼 ホテル観洋
気仙沼の海の近く、高台にあるホテル。
館内にある「気仙沼温泉」は地下1,800メートルから湧き出る深層天然温泉。
気仙沼湾を一望できる大浴場、露天風呂がある。

東日本大震災津波伝承館
東日本大震災の事実と教訓を次世代に継承していくための拠点。
見学する人々が、震災津波の破壊力や脅威を実感し、
命を守る教訓を学べるように、パネルや映像で紹介している。

奇跡の一本松
東日本大震災の津波により松林や海水浴場だった砂浜が流出し、
7万本の松の木のうち、1本だけが奇跡的に残り
陸前高田の復興のシンボルに。

碁石海岸 穴通磯
大船渡の代表的な観光地。
ダイナミックかつ美しいリアス海岸を散策することが出来る。

撮影ポイント1
大船渡線(真滝駅~陸中門崎駅間)

撮影ポイント2
大船渡線(猊鼻渓駅付近)

この旅のベストショット!

旅人の独り言…

大船渡線の気仙沼~盛間は、東日本大震災の影響で不通となっていましたが、
2013年3月から、BRT(バス高速輸送システム)で運行されています。
今回の旅の後半、気仙沼から大船渡まではBRTでの移動となりました。
バスの車窓から見る三陸の風景…
それは、かつて列車の窓から見えたであろう風景でもあります。
列車がバスに変わっても、三陸は、変わらず美しい風景を見せてくれました。
 
担当ディレクター 吉川雅章