BS朝日

番組表
NOW ON AIR

    次回放送予定

    新体操・田中琴乃

    出演アスリート   新体操・田中琴乃
    ジュニアアスリート   奥村美結さん(中学3年生)

    201回目の出演アスリートは、新体操の田中琴乃(たなか ことの)さん、28歳。北京・ロンドンと2大会連続オリンピック代表。ロンドン大会ではキャプテンを務め、団体総合7位になりました。ジュニアアスリートは中学3年生の奥村美結(おくむら みゆ)さん。2019年、神奈川県ジュニア選手権団体で優勝、個人総合で7位になりました。ボールのきれいな捕り方を教えてほしいと話す美結さんに田中さんがアドバイスします。
     
    そして、ジュニアアスリートのトレーニングを支える「食」について、早稲田大学スポーツ科学学術院の田口素子教授が分かり易く解説します。
    201回目の今回は、“体重管理が必要なときこそ旬の食材をおいしく食べよう”というお話です。
    4月は春の旬食材特集。今週のメニューはたっぷり野菜の生姜ポトフ、ホットのプーアール茶です。
    おいしく食べる秘訣の一つは旬の食材を取り入れること。新タマネギは春の旬の食材の代表で水分が多く、加熱調理でとろけるようにやわらかくなり、とても甘くなる特徴があります。新タマネギが丸ごと入った野菜中心の生姜ポトフに鶏のささみを入れました。新タマネギの味を十分感じて食べましょう。たくさん食べても低エネルギーです。
    将来の夢は「フェアリージャパンに入ってオリンピックに出ることです」と話す美結さんに田中さんがエールを送ります。

    番組概要

    アスリートが未来の世代につなぐバトンは
    夢と希望に満ち溢れている
    未来、無限大

    アスリートが“未来の世代”につなぐ“特別なバトン”

    トップアスリートが、“未来”を担うジュニアアスリートに、競技に役立つ「技術」をアドバイス。そして、その体作りの根幹となる「食」についてスポーツ栄養学の専門家が最適な「食」を提案。スポーツを通じて実現するジュニアアスリートにとって夢のような 出逢いと、特別な時間。
    大きな夢に向かって頑張るジュニアアスリートの未来を応援します。

    出演

    ナレーション 寺川綾

    食の監修 早稲田大学スポーツ科学学術院教授
    田口素子(公認スポーツ栄養士)

    PHOTO

    写真からBS朝日の番組を探そう!