BS朝日

次回放送予定

体操・田中理恵➁

出演アスリート  体操・田中理恵
ジュニアアスリート  森木咲良さん(小学5年生)

256回目の出演アスリートは、体操の田中理恵(たなか りえ)さん、33歳。2012年 全日本選手権個人総合で優勝。ロンドンオリンピックには日本体操史上初となるきょうだい3人で出場しました。ジュニアアスリートは小学5年生の森木咲良(もりき さら)さん。3年生のときに東京ジュニア選手権、種目別ゆかで5位に入りました。ゆかの演技の着地をしっかりと止めるのにはどうしたらいいか教えてほしいと話す咲良さんに田中さんがアドバイスします。
そして、ジュニアアスリートのトレーニングを支える「食」について、早稲田大学スポーツ科学学術院の田口素子教授が分かり易く解説します。
256回目の今回は、“いつもの料理を野菜たっぷりレシピにかえてみよう”というお話です。
今週のメニューは野菜たっぷりにゅうめん、お茶です。
夕食が夜9時を過ぎるなど遅くなるときには、からだづくりや疲労回復に必要な栄養素は摂り、脂質は控えめに。女子アスリートのからだづくりとリカバリーには糖質やたんぱく質のほか、鉄分の積極的な摂取が必要です。消化の良いにゅうめんに鉄分を多く含むホウレンソウやアサリ、脂質がとても少ない鶏のささみを加え、色の濃い野菜を盛り付けています。
将来の夢は「きれいな演技をしたい」と話す咲良さんに田中さんがエールを送ります。

公式レシピ本

番組公式レシピ本「ジュニアアスリートキッチン」発売中!

番組に登場したメニューのレシピやスポーツ栄養の基礎知識など、ジュニアアスリートの毎日の食事にすぐに役立つアイデアを掲載した一冊です。

「練習中は何を食べたらいいの?」「バテないカラダになるには?」など、子どもたちの食の悩みが解決できる、健康なカラダづくりのためのレシピが満載!

番組概要

アスリートが未来の世代につなぐバトンは
夢と希望に満ち溢れている
未来、無限大

アスリートが“未来の世代”につなぐ“特別なバトン”

トップアスリートが、“未来”を担うジュニアアスリートに、競技に役立つ「技術」をアドバイス。そして、その体作りの根幹となる「食」についてスポーツ栄養学の専門家が最適な「食」を提案。スポーツを通じて実現するジュニアアスリートにとって夢のような 出逢いと、特別な時間。
大きな夢に向かって頑張るジュニアアスリートの未来を応援します。

出演

ナレーション 寺川綾

食の監修 早稲田大学スポーツ科学学術院教授
田口素子(公認スポーツ栄養士)