BS朝日

番組表
NOW ON AIR

    次回放送予定

    テコンドー・山田美諭

    出演アスリート  テコンドー・山田美諭
    ジュニアアスリート  時田里緒さん(中学2年生)

    173回目の出演アスリートは、テコンドーの山田美諭(やまだ みゆ)選手、25歳。全日本選手権3連覇、東京オリンピックでのメダル獲得が期待される日本のチャンピオンです。ジュニアアスリートは中学2年生の時田里緒(ときた りお)さん。これまで、全日本ジュニア選手権で4度優勝し、山田選手は憧れの存在です。カットからの攻撃がうまくつなげられないので、攻撃を上手に決めたいと話す里緒さんに山田選手がアドバイスします。
    そして、ジュニアアスリートのトレーニングを支える「食」について、早稲田大学スポーツ科学学術院の田口素子教授が分かり易く解説します。
    173回目の今回は、“体重調整が必要な時でも、減らし過ぎないように気を付けよう!”というお話です。
    メニューはけんちん汁(鶏団子、なめこ、大根、人参、こんにゃく、レンコン、ゴボウ、里芋、小松菜、油揚げ)、ごはん、ヨーグルトです。
    短期間で減量しようとして、重さを感じるご飯や肉、魚などのおかずを控えていると栄養不足の傾向が見られます。日々練習に励み、その疲労をしっかり回復させるためには主食は減らし過ぎないようにしましょう。おなかにたまる食事が太りやすいとは限りません。減量成功への近道は少量でも高エネルギーの脂質を控えることです。
    将来の夢は「日本代表になって世界で戦いたいです」と話す里緒さんに山田選手がエールを送ります。

    番組概要

    アスリートが未来の世代につなぐバトンは
    夢と希望に満ち溢れている
    未来、無限大

    アスリートが“未来の世代”につなぐ“特別なバトン”

    トップアスリートが、“未来”を担うジュニアアスリートに、競技に役立つ「技術」をアドバイス。そして、その体作りの根幹となる「食」についてスポーツ栄養学の専門家が最適な「食」を提案。スポーツを通じて実現するジュニアアスリートにとって夢のような 出逢いと、特別な時間。
    大きな夢に向かって頑張るジュニアアスリートの未来を応援します。

    出演

    ナレーション 寺川綾

    食の監修 早稲田大学スポーツ科学学術院教授
    田口素子(公認スポーツ栄養士)

    PHOTO

    写真からBS朝日の番組を探そう!