BS朝日

番組表


NOW ON AIR

    お知らせ

    3月24日(日)の放送は、スポーツ中継が延長の場合、放送時間が変更になる可能性があります。
    放送の変更については、最新の番組表をご覧ください。
    詳細はこちら

    次回放送予定

    アルティメット・田村友絵

    出演アスリート  アルティメット・田村友絵
    ジュニアアスリート  安藤楓さん(中学1年生)

    147回目の出演アスリートは、アルティメットの田村友絵(たむら ともえ)選手、29歳。フライングディスクを使った7人制のチームスポーツで、田村選手はチームのキャプテンを務め、日本代表としても活躍中です。ジュニアアスリートは中学1年生の安藤楓(あんどう かえで)さん。2018年、ユースの全国大会で優勝しました。ロングシュートを上手に投げるコツを教えてほしいと話す楓さんに田村選手がアドバイスします。
    そして、ジュニアアスリートのトレーニングを支える「食」について、早稲田大学スポーツ科学学術院の田口素子教授が分かり易く解説します。

    147回目の今回は、“冬も適切な水分補給を心がけよう!”というお話です。
    メニューははるさめスープ、お茶です。冬は気温が低く、乾燥しているとからだの水分は失われていきます。運動中に飲むドリンクの適温は5℃~15℃がよいとされ、ドリンクの他にも食事や補食に向いているスープのような温かいものが準備できるとよいでしょう。今回のようにポットに入れたスープにはるさめを入れると短時間で食べられるようになり、糖質補給にもなります。
    将来の夢は「田村選手のように日本代表になりたい」と話す楓さんに田村選手がエールを送ります。

    番組概要

    アスリートが未来の世代につなぐバトンは
    夢と希望に満ち溢れている
    未来、無限大

    アスリートが“未来の世代”につなぐ“特別なバトン”

    トップアスリートが、“未来”を担うジュニアアスリートに、競技に役立つ「技術」をアドバイス。そして、その体作りの根幹となる「食」についてスポーツ栄養学の専門家が最適な「食」を提案。スポーツを通じて実現するジュニアアスリートにとって夢のような 出逢いと、特別な時間。
    大きな夢に向かって頑張るジュニアアスリートの未来を応援します。

    出演

    ナレーション 寺川綾

    食の監修 早稲田大学スポーツ科学学術院教授
    田口素子(公認スポーツ栄養士)

    PHOTO

    写真からBS朝日の番組を探そう!